ゲストさま、みんげい おくむらへようこそ!

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > 衣料品・小物 > AlohaBlossom "MEDETAI" みんげい おくむら別注色 > 加治工紅型と紅型のこと


AlohaBlossom



加治工紅型



 加治工紅型(かじくびんがた)は沖縄伝統の型染め、「紅型」(びんがた)の工房です。
職人、加治工 摂(かじくおさむ)は、
2004年 知念紅型研究所 知念貞男氏に師事。
11年間の修行を経て、2015年 加治工紅型設立。


紅型の世界では非常に若い職人ですが、高い技術と志に評価があります。



沖縄が誇る工芸。琉球紅型



 13, 14世紀に始まったと言われる琉球紅型。
琉球王府の手厚く守られ、その技術を高めていった。

 紅型は主に女性や成人前の男性の衣装として、王族・士族の間で着られていた。


 技法としては、型染め、筒描き、藍染めがあり、
今回のAloha Blossomの"MEDETAI"は、型染めに用いられる型そのものを図案化した面白さがある。


 柄は沖縄らしいもの、中国の影響、日本本土の影響などさまざまあるが、
大胆で迫力のある染色が魅力的な染物である。





2 件中 1-2 件表示 


2 件中 1-2 件表示