東京の下町で作られるトタンの米びつや収納。手作り感のある素朴ですが長持ちする生活道具。様々なサイズを揃えておいておきたいものです。




 ゲストさま、みんげい おくむらへようこそ!

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > 生活雑貨(荒物) > インテリア収納 > トタン収納(米びつ)



東京の下町で作られるトタンの収納


嬉しいことにご好評を頂いておりますのと、
作り手が少ないので入荷がなかなか定まらず、いつも申し訳ございません。




東京の隅田川沿いにある小さな町工場で職人夫婦がこつこつと作り続けているトタンの米びつやボックス。

トタンとは薄い鉄板に錆止めの亜鉛メッキを掛けたもの。

それを大きな機械で裁断し手作業で曲げ昔ながらの炭火の焼き鏝と半田で接合します。

防虫、防湿にすぐれていて丈夫で長持ち。

様々な暮らしの場で使っていただけます。



路地に入ると、どこからともなく「とんかんとんかん」。

昔はそんな音がどこの町でもしていたんでしょう。



東京下町は町工場の集積地。

しかし、そんな音も最近ではめっきり減っています。



かつては米びつとして使われたものも、
今はオシャレなインテリア小物として生き返りました。

時代の空気、暮らしに合わせながらも、
変わらない、良いもの作りは良いものです。


米びつ類は10月前後に再入荷予定です。


現在登録されている商品はありません