ゲストさま、みんげい おくむらへようこそ!

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > キッチン用品 > 調理器具 > お茶の器具

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > キッチン用品 > 調理器具 > お茶の器具 > 急須・土瓶

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > 窯名や作家名で器を選ぶ > 小鹿田焼 坂本工窯

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > 産地で選ぶ > 産地で選ぶ器(焼物) > 大分・日田(小鹿田焼)

小鹿田焼 坂本工窯 土瓶 白
小鹿田焼 坂本工窯 土瓶 白
小鹿田焼 坂本工窯 土瓶 白

小鹿田焼 坂本工窯 土瓶 白

商品番号 tm0007100

この商品はラッピング可能です。

7,020円(税込)

【65ポイント獲得】※要会員登録

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

商品についてのお問い合わせ
レビューを書く
品名小鹿田焼 坂本工窯 土瓶 白
サイズ約W16 X H12cm(持ち手含まず)
素材陶器
産地日本(大分)
注意本商品は手しごとの商品であり、サイズには若干の誤差がございますことご了承ください。
商品写真になるべく近い物を集めておりますが、その点ご理解頂ける方のみご購入頂きますようよろしくお願い致します。
電子レンジ&食洗機も使用可能です。
商品について坂本工さんが白無地で日本民藝館の日本民藝館展で最高賞を受賞したのは2008年のこと。
工さんと付き合いの長い業者さんではいまだにこの無地のファンが多いのです。

2015年、当店でもこの白無地をお願いしました。
2008年はまだ坂本創さんは窯に入っていません。
2015年、工さん創さん、この二人が作る白無地はどうでしょうか。

飛び鉋、刷毛目は小鹿田の300年を超える歴史の中では比較的に新しい技法です。
(食器自体がメインで作られるようになったのがここ100年ほどの歴史です。

それらを一回引いて眺めてみた時、僕らもまた新たに小鹿田焼の魅力を見いだすのではないか、とそんなことを思っています。
同業の先人が既に試みたことではありますが、当店でも改めて試みてみようと思った2015年です。

たっぷりなら2、3人分。ちょいちょいなら4、5人分くらいのサイズ感でしょうか。
なんともコクのある白。
飽きず、長く使える道具です。
経年変化が楽しみです。
小鹿田焼について一子相伝の伝統を守り、大分県日田市の山中でひっそりと日用雑器を作る小鹿田。
伝統の飛び鉋や刷毛目といった技法をベースに、軽く使いやすい器はまさに民藝を体現するものです。
小鹿田焼の器は全て登り窯で焼成されています。


小鹿田焼
商品一覧はこちら>> 民藝の名窯 小鹿田焼(おんたやき)。飛び鉋や刷毛目など伝統技法で作られる日常の雑器。