アメリカChemex(ケメックス)社のガラスハンドルのコーヒーメーカーの通販。味だけでなく、見た目やコーヒーを楽しむ時間にこだわりたい方におすすめ。各サイズ揃っています。




 ゲストさま、みんげい おくむらへようこそ!

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > キッチン用品 > 調理器具 > コーヒー器具 > Chemex(ケメックス)


Chemex(ケメックス)社のガラスのコーヒーメーカー



アメリカで1940年代に生まれたChemex(ケメックス)コーヒーメーカー。


なんともユニークな形をしていますが、これは発明者の、ドイツ生まれの科学者
ピーターシュラムボーム博士が、フラスコをコーヒーメーカーの代用として
日常的に使用していた事に起因します。


博士はフラスコにヒントを得て、このフラスコと漏斗(ろうと)がくっついたようなデザインを 生み出したと言われています。


MoMA(ニューヨーク近代美術館)など数々の美術館のパーマネントコレクション(永久展示品)に
なるなど、機能とデザインが一致したこの道具は世界中で半世紀を超えて愛され、使い続けられています。


柳宗悦の息子の柳宗理も愛用者の1人です。



ケメックスコーヒーメーカーの特徴


ドリッパー不要で、専用のフィルターさえあれば手軽にコーヒーを淹れることができます。

注ぎやすく設計されており、女性でも片手で楽に取り扱うことができます。

コーヒーが落ちる様子は美しく、香りだけでなくその様子も楽しむことができます。




ケメックスコーヒーメーカー専用のステンレスフィルター「Kone」

ケメックスのコーヒーメーカーには専用の紙フィルターがありますが、

もう一歩、上質なコーヒーをお求めの方にお勧めしたいのが専用フィルターの「Kone」。

ケメックスと同じくアメリカで生み出されたこちらはステンレス製で、美しく機能的。





繰り返し使用できますし、お手入れも簡単。
紙のフィルターよりも更にスッキリと雑味のないコーヒーを淹れることができます。

「Kone」についてはこちらから詳しくご覧下さい。