ゲストさま、みんげい おくむらへようこそ!

みんげい おくむら トップページ > 世界の民芸 > 中国の民芸 > 中国の布(織り・染め・刺繍など) > 中国の印花布



中国の印花布



印花布(いんかふ)は中国、揚子江下流域で作られる、日用の布です。
型染めのろうけつ染めを施した藍染め布ですから、藍印花布とも呼ばれます。
約600年ほどの歴史があり、規模は小さくなりましたが今もなお作り続けられる手しごとです。


主に、女性の服や、布団カバーなどに使われた綿布で、様々なモチーフがあります。
動物や植物、吉祥紋など、モチーフやその組み合わせを見ているだけで楽しい布です。


藍染めがベースのものもあれば、全体的にロウをかけて
全体のベースを白くしたような手の込んだものも。





中国の印花布 商品一覧