新潟県三条市の包丁工房「タダフサ」の次の1本。魚に使える小出刃や出刃、刺身包丁に、牛刀が加わり、家庭の料理に幅が広げたい方におすすめの包丁のラインナップ。当店人気の品です。




 ゲストさま、みんげい おくむらへようこそ!

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > ブランドで選ぶ(生活道具) > 包丁工房タダフサ > 包丁工房タダフサ 次の1本


包丁工房タダフサ 次の一本
包丁工房タダフサ


あると便利な、ちょっと本格的に料理を楽しみたい方に。
基本の3本の次に少しずつ揃えていきたいシリーズです。



次の一本 その1 万能210mm(牛刀)

通常「牛刀」(ぎゅうとう)と呼ばれる包丁です。
ヨーロッパから伝わった洋包丁で、まっすぐに切り込むのに都合良く、
肉を切るのはもちろんですが、野菜を刻んだり、小魚をさばいたり、
お刺身を引くこともできます。

刃渡りが長いので大きな野菜やスイカを切るのに適しています。



次の一本 その2 出刃150mm

魚をさばく時に使用する包丁です。
峰が厚くてがっしりした印象で、なんでもザクザクと切れてしまいそうですが、
刃の作りはとても薄く、しかも片刃ですので、乱暴に叩き切りしたりすると
刃こぼれします。

このような場合は、峰に手を添えてグッと押すように切る事をお勧めします。
刃渡りは、15cmあればたいていの魚はさばくことができます。



次の一本 その3 出刃105mm

アジなどの小型の魚をさばく包丁です。釣りをする方などに重宝されています。



次の一本 その4 刺身

一般的な刺身包丁です。
刃の形状が柳の葉に似ているので柳刃包丁とも呼ばれています。
刃の長さを利用してスーッと引くように切りますので、少なくとも刃渡りは20cmは必要です。




左利き用の包丁もご用意があります。

片刃の包丁は、右利き用と左利き用があります。
出刃150mm、出刃105mm、刺身の3種はそれぞれ左効き用がございます。

通常オーダーとなります左利き包丁ですが、当店は店主も左利きのため、
なるべく常時在庫しております。

タダフサの左利き用包丁 商品一覧


どうぞこちらよりお求め下さい。
左利きの方で料理好きの方へは是非プレゼントとしてもご利用下さいませ。




包丁工房タダフサ 次の一本 商品一覧

4 件中 1-4 件表示 

庖丁工房タダフサ 刺身庖丁

庖丁工房タダフサ 刺身庖丁

12,960円(税込)

完売しました

庖丁工房タダフサ 万能210mm (牛刀)

庖丁工房タダフサ 万能210mm (牛刀)

10,800円(税込)

完売しました

庖丁工房タダフサ 出刃105mm (小出刃)

庖丁工房タダフサ 出刃105mm (小出刃)

9,720円(税込)

完売しました


庖丁工房タダフサ 出刃150mm

庖丁工房タダフサ 出刃150mm

12,960円(税込)

完売しました


4 件中 1-4 件表示