ゲストさま、みんげい おくむらへようこそ!

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > 窯名や作家名で器を選ぶ > 俊彦窯(丹波立杭焼・清水俊彦) > 俊彦窯・しのぎ(鎬)


俊彦窯しのぎ


丹波立杭焼 俊彦窯 しのぎの器



鎬(しのぎ)は、生地の表面を上下に削った筋のことです。

語源は刀の刃と峰の稜線のこと。


器の世界ではスタンダードな技法で、
あちこちでみかけるものです。


非常にシンプルですが、かかる釉薬によって、
また表情が色々に変わり、器の表情を豊かにする技法です。


俊彦窯のしのぎの仕事はとてもシンプル。
釉薬も糠釉、黒釉、掛け分けの三種だけ。


俊彦窯しのぎ


しかし、どんな料理にも相性良く、
また様々な窯の器を組み合わせてテーブルに並べても、
控えめでありながらきちんと存在感がある、そんな器になっています。




丹波立杭焼 俊彦窯 しのぎの器 商品一覧



89 件中 1-45 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ











丹波立杭焼 俊彦窯 糠釉 しのぎ 蓋物

丹波立杭焼 俊彦窯 糠釉 しのぎ 蓋物

5,616円(税込)

完売しました







89 件中 1-45 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ