ゲストさま、みんげい おくむらへようこそ!

ホーム > 産地で選ぶ > 世界の民芸 > 韓国の民芸


韓国の民芸
真鍮のカトラリー


韓国の民芸というと陶磁器を想像する方が多そうですが、

当店では現在真鍮のカトラリーをお取り扱いしています。


手仕事のため、機械生産よりはかなり「雑」な感じがかえって愛おしいような、
そんなカトラリーのシリーズです。

良いのか悪いのかきちっとしすぎていないため、
手仕事の個性豊かな陶磁器のお皿やカップによく似合うようです。



韓国の真鍮のカトラリーの注意点


右は小代瑞穂窯のカップに合わせたものです。
使い込まれ、真鍮の色が落ち着いてきていて、
とても良い雰囲気です。


韓国の真鍮のカトラリーは手仕事のため、
作りの粗めのものがありますが、
使っていくと右の写真のように
独特の風合いが出てきます。


使い始めは「スス」のような
制作時のカスが付いていますが、
これはぬるま湯と洗剤で落として下さい。


ものによっては落ち切らないものもありますが、
そこが味になっていきますので
そのままの風合いをお楽しみ下さい。



 
真鍮カトラリー




韓国の民芸 一覧
現在登録されている商品はありません