沖縄の植物「クバ」を使った民具。沖縄の民藝。




 ゲストさま、みんげい おくむらへようこそ!

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > 素材で選ぶ > 沖縄の植物(わらび・アダン・月桃・茅・クバ・竹・マーニ) > クバ細工


クバ細工(沖縄の伝統民具)


ヤシ科の植物クバ(ビロウ)は九州を北限とし、
台湾や中国の南部にまで分布する植物で、一番の自生地は琉球諸島です。


その葉は、建材として屋根や壁に用いられることも、
また柄杓や釣瓶、蓑笠、うちわなど様々に用いられます。


沖縄では食物を包む大きな葉のことを「カーサ」と呼びますが、
クワズイモの葉やユウナの葉、芭蕉や月桃の葉と並んで、
クバの葉は代表的なカーサでもあります。


葉から幹まで幅広い用途で用いられる上、
御嶽(ウタキ)という聖地にあるクバは神木とも言われてきました。
琉球文化に歴史的にも欠かせない植物です。




クバ細工(沖縄の伝統民具) 商品一覧


3 件中 1-3 件表示 

八重山民具 クバ扇(クバオージ)

八重山民具 クバ扇(クバオージ)

756円(税込)

完売しました

八重山民具 ガンシナ 17cm

八重山民具 ガンシナ 17cm

2,376円(税込)

完売しました

八重山民具 ガンシナ 12-15cm

八重山民具 ガンシナ 12-15cm

1,620円(税込)

完売しました



3 件中 1-3 件表示