ゲストさま、みんげい おくむらへようこそ!

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > 用途で選ぶ > 酒器 > 酒 よもやま話 > ワインぐらい好きなコップで飲ませてくれ


ワインコップ


ワインぐらい好きなコップで飲ませてくれ



ワインほど窮屈な飲み物はない、とそう思ってきた。
なんか、かっこつけてるじゃないですか。カタカナだし。


でも、なんとなーく付き合いで飲んでいたら美味しいなと感じるようになり、

自然派ワインと出会ってからは和食や中華でもワインでいいんだ、
と肩肘張らずに飲めるようになってきた。


海外行くと、気取らずワイン飲んでいるシーンに出会うんですよね。
それがなんともいいんだ。


だいたい、日本人にあのいわゆるワイングラスがあんまり似合わない気がするのですよ。


とはいえ、お店ではきちんとしたグラスで飲ませてもらうのは気持ちが良い。
なのでお店のそれを否定するつもりはない。


しかし、家だとちゃんとしたワイングラスは場所も取るし、
それだけで洗ってやらなきゃいけないし、割れそうだし、
と色々気を使う点が多すぎる。


再生ガラスのワイングラスはその点丈夫で安心感がある。
繊細さはないからずいぶんとイメージも違うが、
家の食事って感じで良いじゃないかと思う。


さらに言えば、そばちょこなんかでワインを飲むのが僕は好きだ。
好きだった飲み屋のマスターが昔、安い赤ワインに氷を入れてそばちょこで飲んでいて、
それがとても格好良く見えたのだ。


ということで、僕はワインはその日の気分でコップを変えて飲んでいる。
上の写真は北海道のソロソロ窯の臼田さんに北海道のワインを飲んで美味しいコップ、
と無理やりなお題目で作ってもらったワインカップだ。


ちなみに、焼き締めのカップで飲むワインもとても良いですよ。





1 件中 1-1 件表示 


1 件中 1-1 件表示