マカイとは沖縄の方言で碗のこと。形も沖縄独特のものです。飯マカイやソバマカイなど、大きさや柄も色々揃えて販売しています。やちむんの通販。




 ゲストさま、みんげい おくむらへようこそ!

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > 産地で選ぶ > 産地で選ぶ器(焼物) > 沖縄(やちむん・壺屋焼) > やちむんを種類で選ぶ > やちむんのマカイ



(ある日、照屋窯にて。絵付けの終わったマカイ。)

やちむんのマカイ



マカイとは?

沖縄の方言で「お碗」のことです。
やちむんの代表格のような、そんな器。
(→やちむんについてはこちらからご覧ください。)
とは言っても、その形は沖縄独特のもので、
いわゆるお茶碗とは少し違います。

言葉で説明するなら、その特徴は、
「口径に対して、高さが低く、口台が広い」とでも言いましょうか。

沖縄には独自の形がありますが、マカイは日常の器の中では
その代表格ではないでしょうか。



(ある日、まさひろ工房での朝食。ご飯茶碗も汁碗もマカイ。4.5寸ほどです。)


もっと軽くて、もっと薄い茶碗が流行の中、
沖縄では多くの窯がこの伝統の形を守り続けています。

沖縄では、ご飯茶碗は「飯マカイ」、沖縄ソバや麺類は「そばマカイ」などと呼びます。

使ってみると、非常に手に馴染んで心地よく、
白米、雑穀米、混ぜご飯、いろんなものにすっと馴染みます。

沖縄らしい器をお探しなら、まずこれを1つ、手に取ってみてはどうでしょうか。


やちむんのマカイ サイズ早見表



3.5寸:女性のかなり小さめ飯碗。小鉢としても。
4寸:女性の飯碗。
4.5寸:男女の飯碗。
5寸:男性の少し大きめ飯碗、汁碗。
5.5寸:小さめの麺丼、具沢山のスープ。丼ものに。
6寸:どんぶりや麺丼。
7寸:果物入れや、煮物や汁物をたっぷり盛りつける深鉢として。



(左:5.5寸ほどのマカイにポテトサラダ。中:4.5寸ほどで蒲焼きの小丼。右:5寸マカイでたっぷり納豆ご飯。)






やちむんのマカイ 商品一覧


75 件中 61-75 件表示  先頭のページへ前のページへ 1 2


75 件中 61-75 件表示  先頭のページへ前のページへ 1 2