ゲストさま、みんげい おくむらへようこそ!

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > 窯名や作家名で器を選ぶ > 読谷北窯(松田米司・松田共司・宮城正享) > 作り手で選ぶ(読谷北窯・やちむん) > 松田米司(まつだよねし)

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > 産地で選ぶ > 産地で選ぶ器(焼物) > 沖縄(やちむん・壺屋焼) > やちむんを種類で選ぶ > やちむんの酒器

民藝と手仕事の道具 みんげい おくむら本店TOP > 生活雑貨(荒物) > インテリア小物 > 花器・フラワーベース

読谷山焼・北窯 松田米司 渡名喜瓶
読谷山焼・北窯 松田米司 渡名喜瓶
読谷山焼・北窯 松田米司 渡名喜瓶

読谷山焼・北窯 松田米司 渡名喜瓶

商品番号 kg0353600

この商品はラッピング可能です。

10,450円(税込)

【95ポイント獲得】※要会員登録

数量
商品についてのお問い合わせ
レビューを書く
品名 読谷山焼・北窯 松田米司 渡名喜瓶
サイズ 約口径3.5 X H15.5cm
素材 陶器
産地 日本(沖縄)
注意 本商品は登窯でやかれているため、電気窯などと比べムラやゆがみが出やすいのが特徴です。
工房での検品、弊社での検品後に販売をしておりますが、
ムラなどに特に神経質なお客様につきましてはご購入をお控え頂きますようお願いいたします。
商品について 沖縄の伝統、渡名喜瓶。
形状が複雑で、作るのには高い技術が必要です。
ただ、置いてあるだけでも美しい。
御神酒を入れた瓶。
そういった瓶だからこそこの独特の美しさがあるのでしょうか。
松田米司、松田共司さん両名の渡名喜瓶は古作の美しさを今に伝えるすばらしいものです。
器の「蛇の目」について -
読谷山焼北窯について 1年に4回しか焼かれない読谷北窯。
4人の親方が集まり、共同運営している窯は世界からも注目を集める読谷の人気窯元です。
5種の土から作られる少し厚ぼったい器は独特の雰囲気。
伸びやかな柄と発色の良さが特徴です。


読谷北窯一覧
やちむん(沖縄の焼物)を代表する名窯、読谷北窯の商品一覧はこちらから。松田米司・共司、宮城正享新作入荷。



奥原硝子
琉球ガラスならではの美しさ。奥原硝子製造所の商品一覧はこちらから